伊豆の旅 〜ダイビング〜

 

おじゃまします。らいむぎ(@rye_enjoy)と申します。

 

昨日から続く、旅シリーズの続きでございます。

 

今日は、知多半島を離れ、伊豆半島までやってまいりました。

 

その道中の写真と、現地での人生初のダイビング体験までを、旅先の宿からお送りいたします。

 

どこ行ってるの?

 

どこまで行ったはるん?と言いますと、

 

 

こんな感じです。

 

青いルート、新東名高速道路をひたすら車で走って移動した一日でした。

 

途中でサービスエリアに寄って食事をとったりもしておりますので、5時間くらいは移動だったと思います。

 

僕は後部座席で寝ていただけなのであっという間でしたw

スポンサーリンク

 

三河の地

 

まず、半田市から三河(愛知県東部)へ抜けるため、衣浦の海底トンネルを抜けていきました。

 

 

200yenだそうです。短い区間ですが、意外と良心的なお値段ですね。

 

 

海底トンネル内です。なんだか近未来感のある写真になってしまいましたね。笑

 

ごく普通のトンネルでした。

 

トンネルを抜けると、そこはだだっ広い平野です。三河。徳川家康ゆかりの地。

 

武士の時代、吉良がここらをおさめていた時代の話を聞きました。

 

時代劇では、よく悪役として登場しますが、地元民にはすこぶる評判の良い殿様だったそうです。インフラの整備などなどで、ですね。

 

名古屋は、もっと戦国時代色をPRすれば、魅力的になるのになぁ、と思いました。岐阜に乗っ取られちゃってます。

 

 

ここらは茶畑が多いですね。

 

ちょこちょこ立ってる小さな風車で風を送って、茶葉が蒸れないように工夫しているのだとか。

 

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にいると、それだけで勉強になります。

 

新東名高速道路

 

高速道路に乗っていきます。

 

高速道路上ではすっかり寝てしまって、ほぼ記憶がありませんので、記憶のあるサービスエリアのお話をしましょう。

 

まず、一ヶ所目は赤塚SA

 

 

朝早くの出発でしたので、ここで朝ごはんを食べることに。

 

 

いい感じに地元色がありますね。

 

メニューが多いので、大いに迷ったのですが、三河地鶏に惹かれて、親子丼セットにしました。

 

 

卵が美味しかったです。鶏は、、、まあ、あんなものでしょう。880yen。

 

お次は駿河湾沼津SA。だいぶ移動しましたね。この間の記憶はゼロです。笑

 

 

なんだか、すごくエスパニョール

 

やりすぎ感はありますが、統一感があって、ここまでやるなら許してあげちゃえますね。やりたかったんだね。

 

 

観光バスも結構とまるくらい、賑わいのあるSAです。なかなかの絶景なのですよこれが。

 

向こうに島のように写っているのが伊豆半島です。伊豆の踊り子!!!川端康成!!!

 

二階のテラスには、双眼鏡(有料のやつ)もありました。

 

二階の屋内には、

 

 

オシャンティな、スタバとTSUTAYAのコラボ空間がありました。いいセンスだ。

 

そして沼津ということで、

 

 

ラブライブのメンバーがそこここに居ます。なんかの舞台になっていたようですね。めっちゃラブライブ色、出してます。

 

調べたところによると、聖地巡礼に訪れるファンも多いのだとか。ラブライバー歓喜ですね。

 

ということで、

 

 

らいむぎ
ラブライブのメンバーと記念撮影(そっちかよ)。

 

SAですから、トイレもついていますね。

 

 

中に入って、用を足した後はもちろん、

 

 

ウォシュレットの勢いを最大にしてトイレを後にしました。

 

伊豆半島ドライブ

 

新東名をおりて、伊豆半島を車で走っていきましょう。

 

これがまた、絶景なのですよ。

 

今日は少し雲がかかっていたのですが、

 

 

富士山が綺麗に見れちゃいます。

 

ツーリングをしている男女もいましたね。そりゃ、こぎたくなりますわ。。。

 

 

こんな感じ。ヨットが多いですね。

 

 

ああん、雲がもどかしい。

 

 

んもう。。。最後まで、雲がかかっておりました。でも、すごくいい天気。

 

 

道なりに行くと、ちょっとした絶景スポットがあったので、車を降りて写真撮影。

 

伝わりにくいですが、海がグリーンなのですよ。3年前の、屋久島以来の綺麗さですね。。。息をのみました。

 

インスタに投稿。

スポンサーリンク

 

いざ、ダイビング

 

目的地付近で車を停め、歩いて宿まで向かいました。

 

海の綺麗なこと綺麗なこと。

 

 

ダイバーたちがおります。

 

あれを着るのか・・・。

 

 

石の桟橋もありますね。

 

釣り師たちも楽しそうです。絶好の釣り日和。僕たちはダイビングですが。

 

 

あ、潜っておられる。

 

海の浅瀬に目を向けると、

 

 

この透明度

 

インストラクターさんに聞いたところ、今日の透明度は15mとのこと。

 

海面から15m下が見通せるのですよ。澄み切っております。

 

こんなダイビング向けの日は、そうそうないとのことです。

 

らいむぎさん、モッてる男です。

 

着替えましょう。

 

 

色々と指摘があったのは秘密です。

 

説明を一通り聞き、四苦八苦して、なんとか着ることができました。タンク、腰の重石も含めて20kg

 

僕は75kgなので、全身で95kgです。膝がミシミシ言っている気がしなくもなかったですね。

 

海に入っていきます。

 

 

インストラクターさんの指示の通りに潜っていきます。水温も24度と、かなり温かく、夏よりもポカポカして気持ちよかったです。

 

この後、みんなで沈んでいきました。

 

水中

 

さすがに水中にはカメラを持っていけなかったのですが、もう、もうね。

 

すごいのよ!!!

 

イメージ画像を貼ると、

 

 

マジでこんな感じ。

 

クロダイ、マダイ、色とりどりの魚たちが、すぐそこに居て、全く逃げないのです。

 

触れちゃいます。

 

海底の砂を少し手で巻き上げてあげると、魚たちが寄ってくるのです。。。なんだここは、、、天国か。。。

 

らいむぎ
おさかな天国か!!!(言いたかった)

 

結局、初のダイビングにして、30分ほど潜り続け、6mまでは潜ってきました。

 

初心者の中では、なかなかセンスがある方とのことです。

 

感動を背に、海面に浮上した後も、

 

 

海が恋しくてしばらく遊んでいました。

 

伊豆、最高だ。

 

もう数日、この地を満喫しながら、日々の体験をレポートしていきたいと思います。

 

ではでは、今日はこんなところで。

 

最後まで読んでくださった方々、ありがとうございました。

 

らいむぎ
今日もわくわく、楽しんで生きましょう!!!

 

礼麦

 

 

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 癒されましたw旅ログいいね!ウォシュレットのイタズラはダメダメよ〜〜( ^ω^ )
    でも6mはすごい!全然センスある〜さすがムギさん( ゚д゚)!!お魚と戯れ〜〜の海が恋?しぃの素敵な旅でしたねΣd(´∀`)
    また次回も楽しみにしてます!

    • 癒されました???ついつい、ウォシュレットを見ると最強にしたがっちゃうんですよ・・・。すごいです!?センスがあるのは嬉しいですね^^明日からも楽しみます!!!

  • 長距離移動お疲れ様でした!(じじ麦お疲れ様ですw)
    お天気いいし、ラブライバーの仲間入りして記念写真も撮って、人生初ダイビングも大成功♪ヽ(´▽`)/
    楽しい旅になってるね!
    3日前のブログではうるっとして、今日のブログは爆笑させていただきましたw
    明日以降も楽しみにしてます!(・∀・)9

    • じじ麦には本当にお世話になりました。。本当にもう、盛りだくさんで!!これからもよろしくお願いいたします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です