命の営み

さわやかに晴れわたる涼しい朝に

お気に入りのクラシックをかけて

いつもの場所に出かけてきて

力強く茂る草花に目を落としたり

やさしい風と遊ぶヤンマを眺めて

流れきては消えゆく言の葉を

丁寧に丁寧にすくいとる時間こそ

わたしがわたしである時間であり

失いたくない愛しい命の営み

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA