重石と羽

気づくと胸のあたりに

動かすことのできない重石を

抱えてしまうことがある

どうやらそれは

小さな日々を続けるだけで

だんだんと積み重なっていく

この重石を取り除くには

日々の外に出る必要がある

この重石を取り除くには

脚に羽を生やす必要がある

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • あぁそうかぁ。最近胸の辺りが重苦しいのは重石のせいだったのか。
    今日は、あまりに重くて仕事の後半追込みで体が上手く動かなくなってしまった。
    そうかぁ。小さな日々の積み重ねた重石かぁ。大丈夫、大丈夫って誤魔化しながらいたら随分と大きく重い重石になってたんだなぁ。
    私も空高く翔びたい。

  • 目には見えないけれど、もしかすると人は生まれながらにして皆んな羽を持っているのかもしれません。

    鳥のように羽ばたくことは出来なくても心を軽く胸に思い描いた未来を抱けば羽を広げることが出来るのかもしれません。

    けれど日々の生活の中で恐れ、不安を抱き、前に進むことすら出来なくなる時もありますね。

    誰に押しつけられたわけではなくても自負自身で知らず重荷を背負ってしまうようなことも。

    でもそれはきっと色んなことに向き合い一生懸命に生きているからこそ、なのかもしれませんね。

    いつか自分も鳥のように羽ばたきたいと声には出せず願いながら。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA