備忘録

走り疲れたあとに

たっぷりと水を飲むように

何日も食べずにいて

夜中にご飯を炊くように

僕等は足りないものを

補いながら生きている

窮地に陥ったとき

救いの手が伸びるように

心が疲れたとき

一生の映画を知るように

僕等は大切なものと

出逢うべくして生きている

僕は出逢ったものたちを

死んでしまうまで抱えよう

決して忘れないように

無かったことにせぬように

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 必要なものだけを補って、要らないものは捨てて良き循環をさせたですね。

    不思議なもので、本当に必要なものはちゃんと必要な時が来れば与えられていて、壁を乗り越える為の糧となる。

    人は思い出せなくなってしまう生き物。でも、私達の脳は一度見た人は必ず覚えているそうです。ただただ、思い出せないだけ。

    足りないものを補い、逢うべくしたことがらに逢い、無かったことにしないよう記憶を結ぶ。シンプルですが、シンプルがゆえに難しい。でも、それが叶うならきっと喜怒哀楽豊で素敵な自分の舞台を堪能して生けるのやもしれませんね。

    私も、なるべくシンプルに自分の欲を上手に補いながら、自分の心を聴きながら、残りの人生過ごします。

  • 無かったことにはせんどいてください。
    生きる為に、生きようとする為に、何が必要か
    精神的に落ちた人が、精神力でなんとかしようと思うのは
    無理ではないかもしれないけど、どれだけの時間と自力を
    使っても、逆に精神をすり減らすかもしれません。
    だから…たくさんの人に助けを求めてください。
    心配だとかそんな簡単な言葉では表現出来ない。
    あなたが私達を救ってくれたように、私達もあなたの身体や心、全部を支えたいのです。
    あなたが必要だから支えたいのです。
    支えたい人がいるから私達も生きていけるのです。

  • 生きてると ある日素敵な  タイミング 
    頼麦さんに  出逢えたように

    これは 無かった事には出来ないよ!

    大事な想い出達と共にこの胸に抱えて
    あちらの世界に携えていくよ。
    忘れてたまるか!! こんな素敵な頼麦WORLD♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA