生きた意味

誰かのことは変えられない

変えるなんておこがましい

それでも関わり合う中で

変化を感じることもある

うつむき泣いたあの人が

顔上げ愛しく笑ったら

どうしようもない僕だって

生きた意味があるだろう

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 誰かを変えようと思うこともあったのですがやめ、自分が変わるにシフトして、今は相手も自分も変わらなくて良いと、そのままで良いと受け入れられる様になってきました。
    他者は受け入れられても、自分のこととなると許せなかったり、律してしまうことはまだまだあります。
    どうしょうもなくて、ダメダメで、情けない、やるせない自分も、心が落ち着いたら『いじめてごめんね』と仲直りに温泉に行ったり、大好きなクレープの一番大きい物や、ちょっとリッチな物を食べたりします笑
    自分と仲直りなんておかしな話ですが、意外と良いものです。
    誰かを笑顔にするように、自分にも笑いかけてあげられたらと思う日々を生きています。

    • 産まれなければよかったと
      産んでくれなければよかったと
      今も思う
      そんな中で死ねずに生きてしまう
      生きる意味を
      見つけたられた人は
      生きるのが楽しいのだろうな

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA