季節

夏の暑さの中で冬の寒さを思い出せず

冬の寒さの中で夏の暑さを思い出せぬ

ように

浮いている中では沈むことを思い出せず

沈んでいる中では浮くことを思い出せぬ

もしも

あなたが沈んでいるなら

せめて自分を優しく労り

きっとまた来る動く時を

信じてやり過ごしていけばいいと思う

必ず季節は変わりゆくのだから

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 寂しい秋 
    凍える冬の夜
    春の巡り会い
    晩夏の別離

    夢はそよ風に揺れ
    記憶は水面に映る蓮の花

    巡る季節を慈しむ はなむけの詩

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA