金具

雲ひとつない空のもと、

屋根の金具を見つめてる。

あの金具は屋根の片隅を、

誉められもせず支えてる。

重い重いと言いながら、

誉められもせず支えてる。

そのためだけにつくられて、

役目を終えるその日まで、

静かに僕らの生活を、

誉められもせず支えてる。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA