すだち

かごの掃除をしていたら

空へ飛び立った文鳥さん。

僕より先に巣立つなど

君は大した勇者だね。

もう餌もやれないし

話し相手にもなれないし

君の決断は尊いが

やっぱり少しさみしいな。

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 広い世界に飛び立った文鳥さんは、きっと元気に過ごしてます。 でも寂しくなったら戻ってくるよ。あなたのもとへ

  • 心配という愛情と、見守るしかない親
    それを払拭し、巣立つ子ども
    そこにはお互いの愛しか無いですね

  • 数日前に、YouTubeの朗読を知り、今、初めて
    ブログを知りました。まだ少ししかブログの記事は読めていませんが、優しい朗読の声の通りのとても心の綺麗な方なのですね。

    これから、寝る前に朗読を聴くのが楽しみになりました。幸せな優しい幸せな気持ちになれる、素晴らしいお話の朗読をしてくださり、ありがとうございます。人にも勧めます。

    以前、私も最愛のインコを迷子にしてしまったことがあります。飛び立ったのが夕方ですぐに暗くなってしまい、どんなに探しても見つからず、しばらくは後悔と悲しみで泣きに泣きました。感情豊かで自由自在な鳥さんは大切な家族ですよね。大人になってからセキセイインコを飼い、改めてその魅力に夢中になり、野鳥も好きになりました。

    子供の頃には文鳥も飼っていました。文鳥の方が、セキセイインコよりも愛情表現が激しくて甘えてくれてすごく可愛いですよね。大好きです。

    以前、鳥の勉強会で「鳥は本能で、光のある所に飛び立ってしまう」と聞きました。鳥の迷子のサイトでは、毎日毎日、日本全国で、沢山の鳥の迷子と、数件の保護の知らせが途絶えることはありません。懐いている鳥さんほど、つい、安心して、ウッカリして、窓から逃してしまうのですよね。羽があるから外に出てしまうとあっという間に見えなくなってしまうのですよね。

    不慮の事故とはいえ、愛していた鳥さんが突然、居なくなってしまって寂しいですよね。迷子になってしまった文鳥さんが、鳥好きの優しい人に保護されて幸せでいますように。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA