ベンチに腰かけ郷愁に浸りました。

今日の日記は既にいつもの手帳に書いたのだけれど、書ききれなかったのでこちらにも少し、徒然なるままに書き足します。

タイトルは雑草日記。

脱力感満載で、たま〜に更新していこうかな。

今日はいい日和で、少し遠出をして森林浴をしてまいりました。

平日の朝方ということもあり人は少なく、のびのびと散策できました。

最近は、8年愛用しているミラーレス一眼カメラにNDフィルターという代物をつけまして、簡単に明るさ調節をできるようになったので上機嫌です。

散策ルートを歩いていると、左手の谷に向かって下る長い長い滑り台が見えまして、年甲斐も無く(迷わず)跳び乗りました。

ところが、楽しいスリルと引き換えに、お尻は痛いわゴールは水浸しだわ蚊は多いわで、あまりいいことはなかったです。

あんまり考えなしに突っ込むものではないですね(話のネタになったので、後悔は全くしておりません)。

松林からツクツクボウシの切なげな声が聴こえたり、草原をツチバッタが跳びはねたり。

少年時代に家族で遊んだ宝ヶ池の公園を思い出しましたので、秋の柔らかな陽射しの中、ベンチに腰かけ郷愁に浸りました。

思えば故郷を離れ、遠くへ来たものですが、僕は今の生活を気に入っています。

田舎で自然や人の優しさに触れつつ生活し、気ままに活動する。

思い描く途方も無い未来に少しでも近づけるよう、今できることを楽しみ続ける。

応援してくださる皆様に、もっとお礼ができたらいいのになあ。

今は出来ることも少ないので、せめて心と言葉を尽くします。

本当にいつもありがとう。

お互いのんびり元気にやっていこうね。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • こんばんは。
    幼少期に祖父母宅に休みになると妹と2人で大自然の中で過ごした事を思い出しました。
    今住んでいる所は少し自然の残る所で、外から虫達の大合唱が聞こえています。
    都会のがやがやした所で生まれ育ちましたが、癒される日常が送れる今の所が心地良いです。
    いつも心を穏やかにしていただき感謝しています。
    これからもよろしくお願いします。

  • 雑草日記 良いですね(^^)
    ゆるーく、投稿してほしいですね

    何気ない、投稿って、見てると、心休まります

  • 癒やされる日記ですね。

    ライ麦さんは、言いたいことを、スムーズに、表現されるので、流石だなあと、いつも、驚いています。

    早朝の散歩 思わず飛び乗った滑り台 乗りますよねぇ。
    絶対!!

    壮大な夢に向かい、がむしゃらではなくて、楽しみながら進んでいく姿勢。 素敵です。

    ゴールまで、遠い気がするけど、今やれることを、地道にやることが、いち番の近道のような気がします。

    いろんなことに惑わされ、目標を、見失いがちですが、

    麦リスのひとりに、なれたおかげで、ライ麦さんの、言葉に触れて、人や、仕事に対する姿勢を、目の当たりにして、
    柔らかい刺激を、受けています。
    まさに「薫習」 密かに憧れている生き方です。

    ライ麦さん、こちらこそ、ありがとうございます。

  • おはようございます!
    森林浴は気持ちが良いですよね(^-^)
    思わず滑り台に飛び乗っちゃうところに
    ほっこりしてしまいました⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

    らいむぎさんと出会ってから
    朗読やトークなどの声や話し方はもちろんですが
    らいむぎさんが書く文章の言葉たちからも
    心が安らぐような感じをいつも受けます(*^^*)
    優しい気持ちになれます!

    こちらこそ本当に、いつもありがとうございます(*^^*)
    らいむぎさんに出会えて本当に良かった♡
    これからもお世話になります(≧ω≦)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です