やり直し

僕の身勝手な意図で誰かを悲しい境遇に追いやってしまったり、誰かを孤独にさせてしまったり、そういったことが本当に作品のためになっているのだろうか。

本当に描き出したい世界はそうじゃない。みんなが心温まったり、安らかになれたり、面白いって思ってくれるものがいいに決まってる。

もっと自分の子どもたちを素直に見つめて、好きなように動いてもらう。それを僕が伝えるだけ。それだけでいいんだと、思い直した 一日でありました。

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 優しすぎる、らい麦さん
    相手の心の中まで、思う、らい麦さん
    何かが、動き出したの?
    らい麦さんの、心のなかで、

    冬ダヨ
    心のなか

    ぽかぽかに、なりますように。

    ごめんね。そう感じちゃった

    らい麦さんに、巡り会って、癒されてる
    ひとり、です。わたし

  • 童話も古いお話も、ひとつの人生劇場だよね。
    全てハッピーエンドも素敵だけれど
    私達の人生と同じで、孤独になったり、苦しかったり、
    それでも、小さな幸せを見つけては、大喜びして
    ちょっとした事柄に大笑いしたり。 
    だから、共感するし、涙も流れる。

    生きるって いっぱい笑って いっぱい泣く 事だと思う。

    子供たち(キャラクター)に自由に動いてもらって
    自分はただ伝えるだけ。
    少し前の生トークで、少し話されてましたね。

    ライ麦さんは作家だから、人に与える影響をも考える。
    とても大事な事ですね。
    物事を深く考えるから、少しの事にでも心を費やす。
    素敵です。
    癒され、愛に溢れ、面白くて、一人も傷付かず、寂しさを感じることなく、ラストまで温かい雰囲気が続いていく…
    そんなお話を書けたら素敵です

    作家頼麦さんが望んでらっしゃることは、
    「達人の域」ですよ。
    チャレンジャーやなあ_。 ふふっ

    だけども、ライ麦さんが言うと、叶いそうな気がしてくるから不思議!
    やり直し 良いじゃないですか!
    いつでも 一から やり直せる と思うよ。 

    自分が心の底で思ったことって、正解な事が多いよ。
    あくまでも、ワタシ個人の感想です。
    ライ麦さんが、自分で感じたのだから、自分の心の声に従っていいよ!

    で、わかんなくなったら、非日常へ 放浪するの。
    そこでまた、感じたことを考える。
    そして、そこからRESTART。そしていつの日か達人の域へ~。

    達人ライ麦の作品見たい! 見せてよね! 
    指切りげんまん 嘘ついたら、お顔出してもらうよー!
    それまで、猛者リスのまま見届けるよ!覚悟しろよー(笑)

  • 頼麦様へ

    執筆お疲れ様です。
    物書きをしていると色々思考がごちゃごちゃしてしまう時、ありますよね。それだけ、今の作品に真剣に向き合っておいでなのでしょう。「誰もが」も、大切かもしれませんが、まずはご自身が。全力で楽しんでください。
    完璧で無くて良いのです。完璧より先はありませんが、不完璧は伸びしろ。なんにだって、変化できるのです。

    作品楽しみにしております。

  • 今年もむぎさんのお声に癒されて 1年過ごすことが出来ました ありがとうございました
    来年も またステキな声の朗読を楽しみに 続けて拝聴させてください 
    よろしくお願いいたしますU^ェ^U

  • いつもいつもこんなふうに
    人として創作者として振り返ることができる方。

    らいむぎさんの書く物語は心温まる作品ですよ。

    あなたが思う以上に多くの方の心を和ませていますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA