カノン

不意に晴れ渡った空を見上げるような、

風揺らす木漏れ日に目を細めるような、

山際に沈みゆく夕陽を見つめるような、

満天の星々を指先でそっと繋ぐような、

あなたをまぶたに思い浮かべれば、

それだけで長い道を歩んでいける。

美味しい食事を頬張る表情、

心地よい音を探る歌声、

花香るあなたの仕草を思えば、

たちまち胸は喜びに満ちていく。

あなたの幸せを願い、流す涙だけは、

拭うことも惜しむこともなく流しましょう。

この胸に残る喜びは、幸せは、

あなたへの愛は褪せることはないでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です