進むために

まずは

真っ先に叶えたいものを

自分の心に問う

つぎに

そのために必要なものを

自分の目で見極める

そして

必要ではないものを

自分の手で捨てる

あとは

見定めたものを信じて

自分の足で進むだけ

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • うん。わかりやすい。
    要らないもの、要らなくなったものって中々すてられない。
    思いや、思い出があればなおさら。
    それでも、必要無くなったなら潔くすてる決断も大事。
    要らなくなったものをすてないと、新しいものが入ってくるのが難しい。すてることが出来ないと、気が淀み循環しなくなる。
    何でもかんでもすてるのでなく、それを見極める眼を養うこと。
    荷物で重くなりすぎると、足もなかなか前に出ないから。
    適度に軽くして、しっかり自分の足で歩いていこう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA