継ぐもの

その者は

山のてっぺんに手をかけて

ただの一言感謝を述べた

仲間の無念も声援も

全てしょいこみ成し遂げた

その裏で

仲間の想いを引き継ぐなら

皆に夢を見せようと

ただひたすらに研鑽し

たゆまぬ努力を積み上げた

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA