宝の地図

一つ一つを大事に積み重ねても

こぼれた一言が台無しにすることもある

一日一日を永遠のように感じても

呆気なく大事な日々が終わることもある

人生というものは手に負えないね

それでも重ねた時間は何かを育んだし

僕らはそれを地図にして生きていくんだ

ほら

思い出してごらん

大丈夫

宝物がこんなに沢山あるじゃないか

これまでに無駄なんてない

どれもが僕らの宝物になったんだ

僕らは生きていける

僕らはまっすぐ前に進んでいる

それぞれがまっすぐ進んだ先で

もっと大切な宝物を見つけに行こう

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 人生山あり 谷あり。
    疲労困憊、満身創痍な毎日だけど、とりあえず今日も生きてる。
    まだまだ、冒険は続く。
    だから、今夜も夜はゆっくり寝よう。
    頑張った自分にとろけるような、安眠を。
    おやすみ。

  • この詩、とっても好きです
    いつの日か、ラジオに収録していただけたら幸いです

  • とても大切にしたい詩です。
    伝えたい事がたくさん胸の内に湧きあがってきているけれど、まだ上手く言葉にできません。
    でも伝えたいという気持ちは届けたい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA