憧憬

誰にも誇れない自分だった。

一つ間違えては人格のせいにして、嫌悪に陥った。

嘘なく生きる人がやたら輝いて見えて、憧れるけれども、なれなくて。

袋小路に迷い込んだ気になった。

僕は悪い人間だ。

光にはなれないって。

でも、

少しずつ憧れに近づこうとした。

小さなことでも、自分を好きになれる選択をした。

迷いながら、一つ一つ積み重ねた。

そうして努力が努力と呼ばれなくなった頃、振り返ると確かな足跡があった。

そして、

自分を好きになれた。

僕は悪い人間じゃなかった。

弱い人間だったんだ。

間違いだらけの毎日だけれど、諦める訳にはいかない。

僕が僕を好きでいられるように。

憧れを憧れのままにしないために。

もっともっと遠く、遥か遠い地に辿り着くまで。

スポンサーリンク

10 件のコメント

  • 頼麦さんへ
    おはようございます昨夜は、無事に宿見つかりましたか?

    昨日の朝は、余計なチャット入れてしまって、ごめんなさい。Twitterのつぶやきに、ちょっと苦しそうに「旅が足りない」とあったのを見た気がしたのです。勝手な印象で、とにかく旅へ何て、焦ったチャットごめんなさい。

    人はきっと誰かに好きって言われて、受け入れてもらえて、自分自身を少し好きになれたり、許してあげられ気がするとある本に書かれておりました。頼麦様は、悪い人などでは決してありません。これは、きっと頼麦様のチャンネンを見ている方全ての方が同意見でしょう。もちろん、私も。
    人はみんな弱い者です。だから人は、一人で生きていく事は出来ない。ウサギだって、寂しいと死んでしまうのですよ?ウサギだけでなく、きっとこの世の生を持つもの全ては、寂しいと死んでしまうのでしょう。だから、仲間を増やすために性別があり、個性があり、感情があり、色々間違えたり、失敗したり、迷ったりするのです。間違えも、失敗も、迷いも、正しさを知るため、成功をするため、答えを見つけるために大事なことです。頼麦様が、日々努力して前を向くために頑張っていらっしゃること、みなさんきっと知っているでしょう。だからこそ、ファンで応援したいのです。
    電波と言う便利ですが不確かな世界。繋がるのも、切るのも自分の心しだい。SNSの繋がりって儚いですけど、とても広く色々知ることが出来る空間魔法だと思っています。それこそ、この世は夢。
    私は、人の感情を拾い過ぎて、同調し過ぎるのであまり人混みや雑踏の中は、居られません。狭い世界だと言われるかも知れないけど、青空と星空と四季を感じて、たまに面倒だなぁなんて思う様な人付き合いをしながら、過ごすのが自分見失わずちょうど良いと今は思っています。
    ご自身が、ちょうど良い、心地良いと思う距離感で人付き合いも、自分の周りの出来事とも付き合って行けると良いですね。頼麦様は、みなさんにあれして、これして、と要望や期待をされると嬉しくて、器用ですから対応もお早いのですが、反面とても無理をなさっていたり、ご自身を犠牲になさって思考を飲み込んでしまうような印象を受けております。優しく、繊細な、感情も心も豊かな頼麦様らしいと思っております。頼麦様は、一人では無いですよ。泣きたい時には、両手広げて胸を貸しましょう。怒りたいときは、怒った頬をつついてあげます。笑いたいたときは、共に沢山笑いましょう。嬉しい時には、思い切りハグしましょう。これは、性別関係なく、私は私の大事な人とコミュニケーションをとる方法です。大丈夫、人は触れ合って初めて温もりや安心感を覚えます。そんなことをしながら、その人とのちょうど良い距離をはかります。心の心地良い、ちょうど良い大切に私は不器用なので頑張り過ぎないって難しい。だから、全力でやってへとへとになったら、自分甘やかして全力で休みますその時はスマホも、手放しちゃいます。0か、10かの極端な人間の話です。笑って流してください。

    長々お手紙すみません。
    頼麦さんのこれからを儚い不確かなこのスマホと言う箱からですが、応援しております。今は気ままにスナフキンしてね。大丈夫。みんな、気長に待ってくれます。むしろ残った人を大切に思えば良いのですから。
                       ふわモフより

  • 自分を少し認める事ができた時 今までにない安心感を手に入れた気がした。
    自他ともに認められたと 自負していいんだと思えた時
    足元の地面がしっかりしたものになった

    良かった。貴方がそう言葉にしてくれて。
    良かった。私もそんな 貴方に支えられて ここにいていいんだと思える。

  • 素敵な歩き方ですね。寄り道しても、迷ってしまっても、時間はかかっても、らいむぎさんはなりたい自分になれるから!と保証します。根拠はないけど、直感でそう感じるのです。だから急がず、焦らないで、周りの景色を楽しみながら、いろんなこと感じながら歩いてね。それに、結果より過程だと思うんです。突進しないで、ゆるふわで楽しく頑張ってみてよね、、と思います。どうかな?

  • 自己嫌悪から 抜け出せなくて 鬱々の日も 目を上げると自分の
    居場所がある 癒やしがある事を気付いて、前に進めます
    旅は良いですね
    ライ麦さんのブログ読みながら
    一人旅九州楽しんでいます
     

  • 弱くない人間なんていない。強がっている人はいる。
    憧れは、憧れでしかない。陽炎のようなものだと思う。
    憧れの人になろうとするといつか、自分を見失い落ち込む。自分は自分でしかない。尊敬できる人は必要だと思う。
    だから、憧れの人はいらないと決めた。私も苦しかったから、あの人にはなれないし、近づけないと分かったから。
    ただ、平凡であること、特別より響きは悪いかもしれない
    それでも、平凡であることを続けることは難しい。
    平凡を積み重ね楽しみ、幸せだと見落としがちな小さな変化に気づけることが大切のように思う。
    武器よりも、引出しが沢山あったら選択肢も広がる
    柔軟にしなやかに心を保ちたい。
    らいむぎさんにしかないものがある。
    誰かと比べても仕方ないことがある。その人の人生で
    私のものではない。自分以外の人生を知ることは楽しい
    ただ、それだけ。金子みすゞさんが言ってた、『みんなちがってみんないい』こんなふうに思えたらもっと視界が広がる
    頑張らなくていい、のんびりでいい、歩く速度と見える世界はみんな違う。感性も違う。さあ、歩こう

  • 嘘なく生きてる人間なんでいないと思いますよ。
    上手くいく方向に軌道修正をしながら…

    らいむぎさんの歳の頃、何でも完璧にこなして、他人から色々いわれたくないみたいな日々を送っていました。
    当然倒れて寝込んで仕事やめて転職の繰り返し。

    人の為には頑張るの性格も無理がたたり。

    らいむぎさんが書かれている、自分が好きになった。
    凄い大事な事ですよね。
    自分が好きでないと周りに愛を渡せないですよね。

    私は高齢者がよくなる病気といわれた母がいます。
    何でもきちっと計画し行動する私の普通が、
    今の母には通用しなくて、1年間格闘し
    「まあいっか」と思える様になりました。
    「まあいっか」は私の辞書にはない言葉。
    半世紀生きてきて私の辞書入り(笑)

    ずいぶん生きやすくなりました。
    たくさんの持病を抱えつつ、平日は実家でメイドさん。 

    私も気は強いですが弱々になる時があります。
    思いを文字にしたり、推しのライブ動画で気合いいれ直したり。
    余程な状態になったら、性格が真逆の妹にLINE。
    秒で解決してくれる(笑)

    らいむぎさんは本当に真面目で一生懸命で。
    今やっている事、上手く納得いった事
    そして、そうではない今らいむぎが思われたり悩んだ事は
    全て未来のらいむぎさんが必要な事だったんだと感じられる時がきます。

    自分にご褒美は必要ですね。
    私はもっぱら美味しい物を食べるですが(笑)

    らいむぎさんは今頑張った自分へのご褒美中!
    よく頑張ったねと身体や心を誉めてあげて。
    葛藤は時には必要ですが、過ぎるとね…

    長文で失礼しました。
    らいむぎさんが好きな人達私も含めて
    完全にこれで大丈夫と思えるまで待ってます。

  • らい麦さん、
    迷いながら、回り道も、良いよね
    ふっと、振り替えって、自分観察
    優しすぎる、貴方だから、
    自分の、道、これで、良いのか?って、自問自答
    ゆっくり、進んでも、良いんじゃない

    遠くに行かないでね

  • リュックの中身は、「完璧な袋」と共に、小さくてもいい「好い加減な袋」も一緒に詰め込んで。
    息ができるように・・・。

  • 頼麦様へ

    お帰りなさいませ。涙流らに旅立った頼麦様。帰ってきてお元気そうで、良かったです。今回で最後のお手紙としますので、目を通していただけたら幸いです。

    頼麦様が、放浪旅中色々考えました。今まで色々なコメントなどで引っ掻き回して、申し訳ありませんでした。頼麦様の心に土足で踏み込むような真似をして、本当にごめんなさい。遠慮、配慮の無い自分ですみません。もう、コメントやチャットなど参加致しません。短い間でしたが、コメント拾ってくださったり、名前呼んでくださったり、本当にありがとうございました。母でも娘でも無い一人の人間として居られる時間は、とても楽しかったです。ですが、そのせいで誰かに嫌な思いをさせるのは本望では無いので、2ヶ月前の様に拝聴のみと致します。今まで、色々失礼な事を言って申し訳ありませんでした。

    頼麦様のこれからのご活躍、ご健勝お祈りしています。短い間でしたが、大変お世話になりました。これからも、更新楽しみにしております。では、お体に気をつけて頑張って下さい。本当にありがとうございました。

                       ふわモフ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です