僕等の選択

知ってるほうが幸せか

知らないほうが幸せか

それは知るまで分からない

知れば後から変えられる

選んだほうが幸せか

選ばぬほうが幸せか

それは選ぶまで分からない

選べば後から変えられる

だけれど確かに言えるのは

知ったら前には戻れない

選んだなりの正解を

創って進んでいくしかない

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 確かに。
    前に進むことはできても、後には戻れない。
    知らなければ、何もわからない。
    選ばなければ、得るものもない。

    正解不正解で振り分けられるほど簡単じゃないことは、確かですよね。

    どれにしても、先は変えられる。なかなか上手く行かなかったり、折れてしまうこともあるけど。でも、この1秒先だって自分で決められるのだから。
    大丈夫。色々あって良い。間違えたって良い。後悔したって良いんだ。
    何があっても、明日は来る。
    大丈夫。自分の人生、自分で決められる。

  • 知らぬが仏 知れば煩悩 ってことわざ思い出しました、
    知れば腹が立ったり 憎しみを抱いたり悩んだりする様な事も
    知らないままでいれば 心の平静を保っていられる。
    知らない方が良いこともあるということですよね。

    知らなかった事を知った時に、もっと早く知っていればとか
    知らなければ良かったと後悔する事はあっても
    知らないことで後悔することはない。
    だって知らないのだから。

    私は気付かずに幸せだったことがありますし、知りたくないことを知ってしまい苦しんだ事もある。
    また、知ることで理解が深まる事もありました。

    それを踏まえて言うと、私は知りたい派ですがなんでもかんでもというわけじゃない。
    だって、全てを知ることも、すべてを知らないことも
    どっちもできないもの。

    人生という山や谷がそもそも幸せなんだと思います。
    そこで知り得たことも幸。気付かずに過ぎたことも幸だと
    今は思います。
    解釈次第、自分次第ですね!
    悩ましい問題 投げかけられましたねぇ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA