命のふるさと

どんな道をたどっても

ふしぎと落ち着く場所がある

どんな出逢いをかさねても

ふしぎと落ち着く人がいる

大切を拾いつづけたら

知らないあいだに至るもの

それこそぼくらに極められた

命のふるさとなのでしょう

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 自分の心が落ち着く場所を探し求めていく。

    もしかするとその旅路が人生なのかもしれない。

  • あの感覚って何なんでしょうね?
    それが当たり前のような、必然のような、懐かしいような不思議な感覚。

    落ち着く場所・落ち着く人・落ち着く物・落ち着く香りなどなど。これと言って理由はなくて、ただ素直に何も引っ掛からずにスッと入ってきてはホッと息を抜かせてくれる。
    理屈では説明できないこの感覚、もっと見つけて大切にします。

  • この一年 触れてきた 頼麦World.
    綴られる言葉たち 語られることばたち

    私達が最初に目にする文章ばあなたの脳で組み立てられる。
    その文章はあなたの経験の中で感じたことで成り立ってる。
    あらゆる感情 気持ち 分析によって得た理解、知恵
    きっと私達は文章というものを通して、あなたが拾い続けてきた大切なもの
    あなたの心の真実に触れているように思う。
    あなたが辿った唯一の道を 自分の道と重ね合わせながら
    だから懐かしさを感じるのかも知れない。

    けれどあなたと私は一人づつ別々の人間
    だから、新しい見方を示されるとハッ!!とする。
    そんなことを感じられる瞬間がある。
    平凡な生活の中で それは奇跡と呼べると思います。
    それはとてつもない幸せです。

    あなたが居るところ
    きつと そこが 私の新しい命のふるさとになるでしょう。
    1/96000麦リス

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA